代表挨拶

 

スクリーンショット-2016-05-10-14.26.27

趣味
読書、スポーツ

座右の銘
生きるために仕事をするべからず。仕事をするために生きるべし。

挨拶
この度、株式会社伸宅のホームページにアクセス頂き誠に有難うございます。株式会社伸宅 代表の石橋征四郎と申します。当法人は、平成20年5月に設立し、地域のために何か出来ることはないかという一心で小規模多機能型居宅介護事業をスタートさせました。知識も経験もない我々は大変なスタートとなりましたが、地域の方々や行政の方々などいろいろな人たちのご協力によりなんとか現在に至っている次第です。その後、通所介護、居宅介護支援、有料老人ホーム、訪問介護、訪問看護、認知症高齢者グループホームを開設して、地域の高齢者福祉の拠点としての機能強化に努め、住み慣れた土地での在宅生活を続けるための支援にも力を注いでいます。
いまや日本の人口は減少へと進み、高齢者である比率は高まり、特に団塊の世代が高齢者の仲間入りをし、社会の高齢化は一層加速しております。これに伴って介護を必要とする高齢者も増加し、介護に対する要望もますます多様化しています。また、一人暮らしの高齢者や高齢者世帯が増加し、在宅での生活を支える質の高い支援の重要性が高まっています。私ども伸宅グループはこのような社会の状況や地域、家庭の変化に対応し、一人一人のご利用者様、その家族に満足して頂ける介護を目指して職員一同日々研鑚を積みながら、地域の高齢者福祉の拠点として信頼され愛される施設となるよう努力して参ります。